事務所案内

理念

相談者の視点に立った懇切丁寧な対応
企業に対する法律面を中心とした適切且つタイムリーな支援の提供

沿革

 昭和55年4月、片岡信恒が名古屋市中区三の丸1丁目において当事務所を開設、その後昭和63年4月現在の場所に移転しました。

  平成3年、唯一の経営コンサルタントの資格である中小企業診断士の登録を機に、事務所の規模も徐々に拡大、弁護士4名、事務スタッフ5名(内1名は中国人留学生のアルバイト)となり現在に至っています。

  大企業の法律顧問、非常勤監査役を務め、病院・医院関係の仕事を請け負うと同時に、離婚・相続・破産・労働事件・不動産関係の事件・刑事事件等、市民関係の案件も多くご依頼いただいています。また、中小企業診断士の資格を生かし、中小企業に対する法律面の支援・相談の仕事も多く手がけています。

  また、昭和54年から韓国の方に関連する案件、主に離婚・相続を担当し、平成10年以降は中国に関する法務も担当、中国人の民事・刑事事件や、日本企業の中国での法律アドバイス・進出支援も行っています。

交通アクセス

【住所】 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目19番25号
     MS桜通7階(受付)・8階
【TEL・FAX】 TEL:052-231-1706 FAX:052-204-1633
【E-mail】 KATAOKAlawoffice@mbj.nifty.com
【営業時間】月曜日〜土曜日 9時〜18時 《休業日》日曜日・祝日
※特別な事情がある場合は時間外でも承ります。
【最寄駅】
地下鉄桜通線・鶴舞線の『丸の内駅』・4番出口徒歩1分
駐車場 下の地図マークの位置に時間制パーキングがございます。


大きな地図で見る
印刷用地図はこちら

アクセス案内